マルハーン残留希望「日本が好きだから来年も…」 

[ 2011年10月20日 06:00 ]

 2軍調整中の西武・マルハーンが日本残留を熱望した。

 西武第2球場の室内で1人バットを振り込んだ助っ人は、チームの逆転CS進出について「信じられない。本当に凄いことだ」と興奮気味。8月5日のソフトバンク戦(西武ドーム)で来日初打席初アーチの衝撃デビューを飾ったが、不振で9月16日に降格。20日からの南郷合宿にも参加しない。帰国時期は決めておらず「日本が好きだから日本で練習を続けたい。来年も日本にいたいからね」と日本国内でのプレー続行を強く希望した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月20日のニュース