オビスポ戦力外 米国でのプレー目指す

[ 2011年10月20日 06:00 ]

 日本ハムは19日、ウィルフィン・オビスポ投手(27)に戦力外を通告したと発表した。巨人時代の09年日本シリーズで白星を挙げるなど「オビちゃん」の愛称で親しまれたが、移籍1年目の今季は開幕から2試合連続KOなど精彩を欠いて0勝に終わった。

 「ダルビッシュや稲葉さんにはお世話になったけど…。日本に5年間いたからトライアウト受験は考えてない」と母国ドミニカ共和国でのウインターリーグに参戦し、米国でのプレーを目指す。また加藤武治投手(33)にも戦力外を通告した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月20日のニュース