最後は食堂のおばちゃん…山崎本拠に別れのあいさつ

[ 2011年10月20日 06:00 ]

 今季限りで楽天を退団する山崎がKスタ宮城を訪れ、チームメートや関係者にあいさつした。

 今季最終戦で観戦に訪れた三木谷浩史会長、島田亨オーナー兼球団社長からは感謝とねぎらいの言葉を掛けられた。現役続行を表明しているとあって「すったもんだあったけど、水に流して新たなスタートを切りたい」と気持ちを切り替えた。一度は愛車で球場を離れたが、すぐに戻ってきて選手食堂へ直行。「食堂のおばちゃんに“ありがとう”と言うの忘れてた」と最後の別れを告げていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月20日のニュース