3位死守へG先発陣フル回転!沢村 救援もある

[ 2011年9月27日 06:00 ]

練習を終えた沢村は、自転車に乗り寮に引き揚げる

 CS進出のための3位以上確保へ投手陣に最後のムチが入った。ジャイアンツ球場で練習を見守った巨人の川口投手総合コーチは「投手がいないからね。(間隔を)詰めることはしていく」として先発陣にフル回転を命じた。

 27日の横浜戦(横浜)に先発する沢村については「沢村はこれからフル稼働するよ。何でもあり。救援?あるでしょう」として、次回はプロ初の中4日となる10月2日の広島戦(東京ドーム)に登板させる意向で、ここ3試合で24回1/3で1失点と安定感抜群のルーキーをキーマンに指名。沢村も「言われたところで投げるだけ。一人一人の打者を抑えることだけですね。残り少なくなってきたので頑張ります」と覚悟を決めている。

 24日の阪神戦(甲子園)で2回5失点KOされた東野も、29日の横浜戦(横浜)に中4日で登板予定。右ふくらはぎ肉離れのゴンザレスが復帰する10月上旬までは先発5人態勢で乗り切る方向だ。2ゲーム差で4位の阪神は巨人より7試合も多く残している。3位死守へ最下位・横浜に取りこぼしはできない。川口コーチは「内海が15勝して流れをつくった。9勝と10勝はえらい違い。東野、沢村、(西村)健太朗も10勝してほしい」と期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月27日のニュース