02年西武は伊原政権で16・5差をつけV!

[ 2011年9月27日 06:00 ]

パ・リーグ 西武5-4ロッテ

(9月26日 QVC)
 西武が14日のソフトバンク戦から9連勝。チームの9連勝以上は02年8月19日のダイエー戦から同30日の近鉄戦で10連勝して以来、9年ぶりとなった。

 前回9連勝の02年の西武は、前年限りで勇退した東尾修監督に代わって伊原春樹新監督が指揮。エース松坂が右肘痛の影響で6勝止まりも松井稼、カブレラ、和田ら圧倒的な戦力で5~6月に9連勝、8月に10連勝をマーク。90勝49敗1分けで2位・近鉄に16・5ゲーム差をつけて4年ぶりリーグ制覇も、日本シリーズで巨人に4連敗した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年9月27日のニュース