マイペース調整のドラ1福井 開幕1軍こだわらず

[ 2011年2月4日 06:00 ]

 広島のドラフト1位・福井(早大)が開幕1軍にこだわらない姿勢を示した。いまだブルペン入りしていないが「開幕1軍でなくても、遅いなら遅いでいい」。

 調整ペースが上がってこないことから、大野投手チーフコーチからはブルペン入りの予定を聞かれたが「第2クールから入って、その後は体の状態を見ながらにしたい」と返答。早大時代、ハイペース調整で右肩を故障した経験があるだけに、野村監督も「我慢するのも大切」と容認していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月4日のニュース