山本昌は別メニューも、痛めた右足首は軽症

[ 2011年2月4日 18:17 ]

 3日の練習中に右足首付近を痛めた中日の山本昌投手(45)は4日、2軍の投手陣とは別メニューで約1時間半、上半身の筋力トレーニングなどを行い「全然大丈夫だし、痛みはない」と軽症だったことを明かした。

 症状を悪化させないよう、この日はランニングなどの練習は行わなかった。右足を引きずるように歩く場面もみられたが、「普通にしていれば痛みはない。明日は走っているかもしれない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月4日のニュース