山本昌「筋を違えた」右足首痛め練習切り上げ

[ 2011年2月4日 06:00 ]

 2軍で春季キャンプをスタートし、プロ28年目を迎える中日の山本昌が、右足首付近を痛め、沖縄県読谷村での練習を午前中で切り上げ、宿舎へ戻った。

 バント処理の練習中に痛めたもようで、グラウンド脇でトレーナーからマッサージを受けた。病院には行かず、様子を見るが、山本昌は「大丈夫。筋を違えた」と話した。過去に痛めたところではなく、捻挫よりは軽い程度という。この日はキャッチボールを約30分間行い、4日にはブルペンに入る予定だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月4日のニュース