ルーキー5選手 初の休日は温泉でゆったり

[ 2011年2月4日 15:56 ]

キャンプ最初の休日、温泉で疲れを癒やすオリックスの新人5選手

 オリックスの新人5選手がキャンプ初の休日の4日、宮古島市内の温泉で過ごし疲れを癒やした。ドラフト2位の三ツ俣(東京・修徳高)は1月の自主トレ中に右太もも裏を肉離れ。調整は出遅れているが「次のクールからもしっかり頑張りたい」と前を向いた。

 宮古島入りしてからは状態は徐々に上向き、現在はキャッチボールもできるようになった。「一日でも早くけがを治してみんなと練習したい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年2月4日のニュース