こんな人脈こんな話

人生そのものがギャンブル!?渡部篤史&千恵夫妻に幸あれ

仲睦まじい渡部篤史、千恵夫妻
Photo By 提供写真

 岸和田の絶リン男と浜松の乳リンがキレイな女がケイリンが縁で出会い、お互いとも一目ぼれをケイ験、そして二人は結ばれ、ベッドの上で痙攣(ケイレン)…すまん、俺のしょーもないダジャレからつい入ってしもたけどメッチャおもろい夫婦を紹介する。

 渡部篤史(34)。競輪が大好きすぎて×がついた。「ワイにはだんじりと競輪があったらええんやしよー」と結婚には向いてない自分を悟っていた。

 渡部千恵(32)。父はボートレース、母はパチンコのギャンブル一家で育ち、気がつけば「アタイも生粋のギャンブラー女子ズラ」にズッボリ成長。

 2015年3月、名古屋ダービー(村上義V)で篤史と千恵は出会う。が、篤史は元カレ同伴だった千恵にジャブ入れたいも入れれず。その時、千恵は篤史を見てビーチクおっ立てていたという事実も知らずに…(笑い)。

 運命の再会…2016年12月3日、岸和田G3に一人で旅打ちしに来てた千恵を篤史が偶然見つける。「オォ〜いとしのわがジュリエット」「ロミオ様」と言うたかどうかは知らんけど、優勝戦の古性と稲川ショーのワンツーフィニッシュのごとく二人は故障し白黒ショーでフィニッシュ! 篤史は千恵が帰る浜松まで送って行き数日間やりまくりの刑でもはや二人のタガは完全に外れたのでした。

 二人は3カ月後の今年3月21日に結婚し岸和田に住んでいる。「再会した12月3日逆から読むと結婚記念日」と喜んでたけどせめて俺様喜ばすには「イタリアでもホモでありたい」的な回文遊びでないと(笑い)。

 二人は「ねぇ〜チ〜ちゃん」と呼ぶと「もぅ〜甘えん坊さんなんだから〜はいはいタッくんパックンね」と新婚ラブラブ中で、けんかなどしたことないらしい。そしてヒマさえあれば二人で旅打ちデート。

 らしいのは二人の日常生活も競輪と直結。夜の営みはもっぱらチーちゃんが主導権。ここぞというタイミングになると枕元に置いてある鐘(ジャン)を鳴らされ、不発なら【重大走行注意】の紙を手渡されるらしい。

 ギャンブラー同士の結婚てうまいことイク? 破産のリスクあるけどね、俺は大丈夫やと思う。だって人生そのものがギャンブルなんやからね。チーちゃんは誰が好き?と聞いたらタッくんの横で鈴木誠(福島)と即答。やっぱ長続きせんのか? でもミニオンズも大好きとか。ならファレルの曲同様【Happy】間違いなし!

[ 2017年12月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

バックナンバー

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:12月15日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース