五輪

 新エースは“サオリン2世”だ。日本バレー協会は17日、東京・北区の味の素ナショナルトレセンで18年度の女子日本代表発表会見を開き、中田久美監督(52)が新エースに黒後愛(19=東レ)を指名した。黒後は五輪4大会連続出場し、昨年3月に引退した木村沙織さんと同じ東京・下北沢成徳高出身。指揮官は黒後に…

記事全文

広告:

ニュース

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      2020年東京五輪

      2018年平昌五輪