格闘技

 ボクシングの日本スーパーライト級タイトルマッチ10回戦は14日、東京・後楽園ホールで行われ、挑戦者の同級6位・細川バレンタイン(36=角海老宝石)が王者・麻生興一(31=三迫)に3―0で判定勝ちして新王者となった。3度目の日本王座挑戦を実らせた細川は31戦22勝(9KO)6敗3分け。今年2月に3度目の挑戦で獲得した王座の2度目の防衛に失敗した麻生は31戦22勝(15KO)8敗1分け。

記事全文

広告:

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:12月14日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム