スポニチNEW

「第58回宝塚記念」特集号発売

 スポーツニッポン新聞社は「第58回宝塚記念」(6月25日、阪神競馬場)の特集号を13日から順次発売します。

 巻頭では大阪杯、天皇賞・春に続くG1・3連勝を狙うキタサンブラックを特集。この“絶対王者”を相手に腕ぶすゴールドアクターやシャケトラ、シュヴァルグランなどライバル馬の近況、血統、データなども詳細に紹介。オサム&万哲の「丁々発止」も健在です。

 センター4ページでは昨年から日本でも馬券が購入可能となったフランスG1凱旋門賞(10月1日、シャンティイ競馬場)を大特集。今年はキタサンブラック、サトノダイヤモンドが登録しており、挑戦の可能性がある世界最高峰のレース。エルコンドルパサー、ナカヤマフェスタ、ディープインパクトやオルフェーヴルなど、過去、世界を相手にあと一歩まで迫った日本馬の挑戦史をひもとき、日本ホースマンの夢に迫ります。

 タブロイド判28ページ、定価300円。近畿・中四国・東海・西部地区の主要駅売店及びコンビニ(一部店舗を除く)でお求めください。

 購入についてのお問い合わせは、大阪販売局=電話06(6346)8551まで。

「宝塚歌劇特集号」雪組・早霧せいなサヨナラ公演特集

 スポーツニッポン新聞社は「宝塚歌劇特集号」を27日から全国のキャトルレーヴ、近畿地区の主要駅売店、コンビニエンスストアで発売。新たなトップスター像を築いた雪組・早霧せいなのサヨナラ公演、星組の新トップスター・紅ゆずるの大劇場お披露目公演をはじめ、若きトップ珠城りょう率いる新生月組特集、早霧せいなや紅ゆずるらのサイン入り色紙プレゼントなど、盛りだくさんの内容です。

 タブロイド判28ページ、オールカラーで定価は300円。宅配をご希望の場合は郵便番号、住所、氏名、電話番号、部数をご記入の上、1部300円と送料(3部まで82円、4~6部164円)の合計金額を未使用切手または現金書留で、〒530―8278 スポーツニッポン新聞社販売局「宝塚歌劇特集号」係へお送りください。お問い合わせは=電話06(6346)8551。

広島カープ2017開幕特集号

 スポーツニッポン新聞社は「広島カープ開幕特集号」を17日から順次発行します。昨季、25年ぶりのセ・リーグ優勝を果たした選手たちと本紙評論家のスペシャル対談を収録。侍ジャパンの一員にも選ばれた鈴木誠也に野村謙二郎氏が、不動のストッパー中崎翔太に大野豊氏がそれぞれ迫ります。2月の日南、沖縄で行われた優勝パレード、連覇へ鍛え抜かれた春季キャンプの名場面集、カープ女子からのエール集など盛りだくさんの内容です。

 タブロイド判オールカラー32ページで定価350円。発売場所は【東日本地区】東京23区の主要私鉄駅売店、コンビニエンスストア(いずれも一部を除く)、東京・銀座の広島ブランドショップ「TAU」、神田神保町の「書泉グランデ」【関西地区】大阪梅田地下街の「ホワイティ東梅田売店」【広島県】コンビニエンスストア(一部ストアを除く)、駅売店、廣文館【岡山県】岡山駅売店です。

 購入についてのお問い合わせは、東日本地区は東京販売局=電話03(3212)1181=、西日本地区は大阪販売局=電話06(6346)8551=まで。

タブロイド判「課長 島耕作」発売中!

 スポーツニッポン新聞社は週刊マンガ紙「MANGA ARCHIVOS WEEKLY(マンガ アルチーボ)」の最新作として、「課長 島耕作」(著作/弘兼憲史 協力/講談社)を発売中です。

 初芝電産に勤務する新宣伝課長・島耕作は大企業の中間管理職として勤めに励んでいます。出世への強い意欲はありませんが、社内外で思わぬアクシデントに遭遇します。その渦中に気持ちが通じ合えない妻、美人の部下、浮気相手など個性あるキャラクターが登場、ストーリーは紡がれていきます。物語は海外へも発展。ニューヨーク、ロサンゼルス、フィリピンなど、80年代当時日本企業がこぞって進出していった地域にも島の姿があります。安定成長期からバブル景気に至る日本経済の動きを中心に企業間の競争、企業内の派閥争いなど、「団塊の世代」のありさまをリアルに描いた作品です。

 終面企画は“あなたも島耕作になれる”各界の著名人が登場して「オトコの磨き方」を伝授します。第一生命の「サラリーマン川柳」の当時の優秀作も掲載。ほろ苦いユーモアに思わず笑ってしまいます。また写真企画「トレンディーショット」で80~90年代の風景を登場させます。アルチーボ第4弾にご期待ください。

 タブロイド判24ページで1部200円。お求めはお近くの毎日新聞販売店で。お問い合わせはフリーダイヤル=0120(4612)10=まで。

「アーカイブス7月号」時代を超える 巨星 阿久悠の詩

 没後10年、阿久悠さんが残した傑作は今も街のあちこちから聴こえます。スター歌手たちは大事に熱唱を続け、カラオケ自慢は意中のレパートリーとして歌い継いでいます。夏の甲子園で球児たちが熱闘を展開する姿をスポニチ紙上で詩情豊かに描いた「甲子園の詩」は27年にもおよぶ大河連載でした。これら作品群の誕生の背景を振り返るとともに、一緒に仕事をした元レコードディレクター、飯田久彦さんが天才作詞家から何を得たのかを語ります。またピンク・レディー、五木ひろし、都はるみらゆかりの歌手が同氏との思い出をかみしめます。「我が道総集編」は村上雅則さん。問い合わせはフリーダイヤル=0120(4612)10=まで。

電子書籍「ミスター・ジャイアンツ 長島茂雄 その栄光の足跡」発行

 スポーツニッポン新聞社では、1974年(昭49)に長嶋茂雄氏が「わが巨人軍は永久に不滅です」の名セリフを残して現役引退した際に出版した「ミスター・ジャイアンツ 長島茂雄 その栄光の足跡」を電子書籍化して、2月28日に発行しました(定価1000円・税別)。

 長嶋氏の現役引退から40年という節目の年に、プロ野球が国民的娯楽だった時代の空気とともに、再び長嶋氏の不世出のスーパースターぶりを披露します。1958年(昭33)の巨人軍入団からの華やかな足跡を、当時のスポニチ担当記者がこん身のリポート。

 また、引退に際して各界の著名人や関係者から寄せられた貴重なメッセージも残さず収録しています。ぜひ、お楽しみください。ご購読は主な電子書店で。

電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集」発刊

 スポーツニッポン新聞社では、創刊65周年事業の一環として電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集」全16冊を発刊しました。

 いずれもスポニチ紙上を飾った記事や紙面、秘蔵写真を元に電子書籍化。懐かしいアイドルたちの元気な姿とその時代が鮮やかによみがえります。ぜひ、お楽しみください。定価は700円(税別)。主要電子書店でお求めください。なお、購入方法は、各書店のホームページをご覧ください。

1月10日発売
   
1月17日発売
1月24日発売
1月31日発売
   

クイックアクセス

スマホ版スポニチアネックス

このサイトについて

個人情報について

ご意見

新聞購読申し込み

バックナンバー申し込み

掲載写真お分けします