ギャンブル

 ドイツの刺客がキタサンブラックの“主役”を奪う!?競馬の祭典「第37回ジャパンC」は4頭の外国馬が参戦。ドイツ馬ギニョールは日本滞在中に調教を付けるミヒャエル・カデドゥ騎手(30)が母国イタリアでは俳優を兼業する“二足のわらじ”の変わり種。近2走は逃げてG1・2連勝。戦法面からもブラックとの兼ね合いが大いに注目される。

記事全文

ニュース

おすすめコンテンツ

スポニチ競馬

スポニチ競馬

今週のレース

今週の重賞ニュース

スポニチ競馬 Twitter & Facebook

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(ギャンブル)

      ※集計期間:11月22日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      競馬

      重賞ニュース

      スポニチ競馬モバイル

      競輪

      ボートレース

      オートレース