サブカテゴリー

サッカー

 6月に始まる18年W杯ロシア大会アジア2次予選に臨む日本代表が11月17日のアウェー・カンボジア戦を人工芝グラウンドで戦うことになった。試合会場がプノンペン五輪スタジアムになることが24日までに内定。現在、天然芝から人工芝への張り替え工事が進められており、5月に竣工(しゅんこう)する見通しだ。FIFAランク179位の格下との対戦だが、不慣れなピッチが逆風となりそうだ。

記事全文

広告:

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング

        ※集計期間:

        » 続き

        【楽天】オススメアイテム
        クイックアクセス

        Jリーグ

        日本代表

        ACL

        海外サッカー

        コラム

        動画

        スペシャルコンテンツ