アギーレ監督窮地 リーガ会長「あの試合は仕組まれたものと確信」

 日本代表のハビエル・アギーレ監督(56)が、スペインリーグ八百長疑惑で同国の検察当局から告発された問題でスペイン・プロリーグ連盟(LFP)のハビエル・テバス会長(52)が地元ラジオ局に対し、11年5月のレバンテ―サラゴサ戦で八百長があったと確信しているとの見解を示した。告発が受理されれば捜査は本格化、アギーレ監督の解任、辞任勧告は避けられない状況となっている。

記事全文

バース氏 虎監督もちろん臨時コーチもOK「不可能じゃない」

 2度の3冠王を獲得し1985年の阪神日本一の原動力にもなったランディ・バース氏(60)が19日、阪神の臨時コーチに名乗りを上げた。チーム本塁打数アップがリーグ優勝につながるとし、パワーのある選手には本塁打の打ち方を伝授する必要があると説いた。

記事全文

みなみ “プロ仕様”に肉体改造、ツアー2勝目へ「最強の体を」

 女子ゴルフのKKT杯バンテリン・レディースで史上最年少ツアー優勝を飾ったアマチュアの勝みなみ(16=鹿児島高1年)が“プロ仕様”ボディーでツアー2勝目を狙う。19日は日本ゴルフトーナメント振興協会(GTPA)の都内での表彰式に参加。14年の特別賞を受賞した。勝利のためにオフは肉体強化に取り組むことを明かした。

記事全文

ニュース

ピックアップ

人気ニュースランキング

    ※集計期間:

    » 続き

    デイリーフォト

    スペシャルコンテンツ