PR:

松方さん元妻の仁科亜季子「二十年以上共に歩んだ」克基は「飲みたかった」

仁科亜季子(左)と仁科克基
Photo By スポニチ

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去したことを受け、元妻で女優の仁科亜季子(63)が23日、コメントを発表した。

 仁科は所属事務所を通じたファクスで「この度の、訃報を聞き大変驚いております。私が本気で愛し、二人の子供を授かり二十年以上も共に歩んで参りました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」とし、「合掌」と続けた。仁科は1979年に松方さんと結婚。タレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけたが、98年に離婚した。

 また、克基もコメントを発表、「突然の事で、本当に残念で仕方ありません。15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。心から御冥福をお祈り致します」と悼んだ。

[ 2017年1月23日 19:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月25日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ