ききみみ 音楽ハンター

竹原ピストルは、TRFを聴くと鼻血の味がよみがえる…

MBS新音楽番組「+music」スタート

「+music」収録で弾き語りを披露した竹原ピストル
Photo By 提供写真

 4月16日からMBSテレビの新音楽番組「+music(プラスミュージック)」(月曜深夜0・59)がスタートする。MCは歌手の三戸なつめ(28)とフリーアナ角淳一(73)、初回ゲストはシンガー・ソングライター竹原ピストル(41)。昨年初出場した「NHK紅白歌合戦」でのまさかの思い出を初披露する。(萩原 可奈)

 ルーツ曲や隠れた名曲などゲストが選曲したプレーリストを基にトークし、楽曲を追加したり魅力に深く迫る番組。竹原は長渕剛の「とんぼ」など原点の6曲を選んだ。

 道都大ボクシング部時代、練習中や部室のBGMがTRFで「先輩にボコボコにされてたから、TRFを聴くと鉄臭い鼻血の味がよみがえる」と吐露。紅白でDJ KOOと会った際、思わず恐怖におののいたことを明かし、笑わせた。ほかにも竹原の愛すべき人柄が次々と明らかになる。

 少年期から最近までの初出しトークを多数聞き出した角は「こんな積極的にしゃべってくれるとは!楽しくて仕方なかった」と竹原のサービス精神に感謝した上で、「僕も50年やってますから…経験値が違う」とニヤリ。今後もゲストの素顔を引き出すことを誓った。

 三戸は、3月まで「MBS SONG TOWN」で共演していた角と「仲良しです」と45歳差もどこ吹く風だ。「台本を外してフランクにやったら楽しかった」と気負わず臨み、初回の手応えも上々。今後は人気デュオ「ゆず」らが登場する。自由なMC陣の対処法を竹原に問うと、「ズバリ台本は読むな。だって意味がないから」と笑顔。予定調和なしのガチトークが番組名物となりそうだ。

―――新曲「オーバー・ザ・オーバー」弾き語り―――

 ○…松本人志ら多くの芸能人にも絶賛される竹原の歌。番組では、4日に発売した新アルバム「GOOD LUCK TRACK」の収録曲「オーバー・ザ・オーバー」を弾き語りで披露する。また収録曲を自ら解説。竹原とは真逆と言えるポップ路線を走る三戸にも、オススメ曲をプレゼンしていた。竹原の曲は、4月18日放送のMBSラジオ「子守康範 朝からてんコモリ!」午前7時台で詳しく紹介する。

[ 2018年4月16日 11:27 ]

Webtools & Bookmarks

バックナンバー

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:04月21日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル