PR:

人気声優・内田彩、声帯結節を切除を報告「やっとスタートに戻ってきた…」

声優で歌手の内田彩
Photo By スポニチ

 人気アニメ「ラブライブ!」の南ことり役で人気の声優で歌手・内田彩(30)が23日、自身のブログを更新。昨年春から患っていた声帯の病気、声帯結節を切除したと報告。既にイベント等で活動もしており、経過は良好だという。

 内田は「ご挨拶」と題してエントリー。昨日行われたイベントでは一足先に報告したとして、「声帯の手術をしました…!」と告白した。「年末年始になんとか2週間お休みを頂いて、春から患っていた声帯の病気、声帯結節を切除しました! 経過は良好です」と病状を明かした上で、経過も順調であることをつづった。

 「ラブライブ!の東京ドーム公演で急に声が出なくなった時から、これまでずっと、皆には心配を掛けてきたと思います… 本当にごめんなさい」とファンに謝罪をするも、「声は声優の命なのにそれはもう死んだようなもので、精神的にも本当にまいっていて、ストレスからくる身体の病気も沢山経験しました」と、辛い思いをしてきたが、「先週からお仕事も始まっていて、自然に声が出る今の状況を本当に幸せに感じています。やっとスタートに戻ってきた…と涙が出そうな言い表せない気持ちになりました」とつづり、安堵した。

そして、「2016年は、大きなお知らせがいっぱいで大きな幸せがたくさん溢れていたけれど、今年2017年は小さな幸せをかみしめていける一年にしたいと思っています!」とし、昨年11月に発売した1stシングルにかけて、「『SMILE SMILE』の溢れる時間を一緒に過ごせたら嬉しいですね 本年も、よろしくお願いします!」と締めくくった。

[ 2017年1月23日 17:15 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月24日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル