PR:

マツコ、狩野英孝に同情する部分も?「恋愛感情があればいいの?真剣て何?」

狩野英孝
Photo By スポニチ

 タレントのマツコ・デラックス(44)が23日、月曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月〜金曜後5・00)に出演。17歳の女子高生との淫行疑惑で謹慎を発表したお笑い芸人・狩野英孝(34)の騒動について言及した。

 番組では開始早々に狩野の騒動を取り上げ、まずは同じく月曜コメンテーターを務める株式トレーダーでタレントの若林史江(39)が「過去の6股(騒動)みたいなこともある中で、自粛というか、すごく警戒をしてしかるべきだと思う。タイガー・ウッズがセックス依存症と言われたが、地位や名誉や自分の立場をわきまえられずにその域を超えてしまうのは言葉は悪いが一種の病気。その部類に入っちゃうんじゃないのと言いたくなるぐらい行動が浅はか。脇が甘すぎる」と厳しく断じたのに続いて、相手が17歳の女子高生であることについてMCのふかわりょう(42)にコメントを求められた。

 女子高生は当初、狩野に対して自身の年齢を22歳であると偽って交際。のちに17歳と判明して交際をストップしたと説明しているが、それを念頭に置いてか、マツコは「最近はびっくりするような女子高生がいるからね。20代後半で上司と不倫してそうな感じの女子高生もいるからさ…。ここはもうあいまいだよね」と複雑な表情を浮かべ、狩野に対して同情する部分があることを告白。「恋愛感情があればいいの?ちゃんと付き合っていればいいの?絶対ダメなの?結婚を前提ならいいの?真剣て何?」と最後はまくし立てていた。

[ 2017年1月23日 17:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月23日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル