PR:

松ちゃん「怒ってない」“確執”角田へ騒動収束呼びかけ「何かあれば会社通して」

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(53)が22日放送のフジテレビ「ワイドナショ」(日曜前10・00)に出演し、タレントの角田信朗(55)が松本から共演NGにされたと主張した騒動について初めてコメント。確執の原因は角田側のドタキャンだったことを明かしつつ、最後は「全然怒ってはいないので」と今回の騒動でのノーサイドを呼び掛けた。

 この日、角田の確執騒動について初めて口を開いた松本。8年前の番組で角田側にレフェリーとしての出演依頼をした際、一度は了承の返事をしながら収録2日前に出演キャンセルの連絡をしてきたと説明。角田のドタキャンで収録が飛び、他の出演者のスケジュールに支障をきたしたことなどから「これは正直、大問題というか、僕が怒っているとかではなく、番組とか吉本とか、日本テレビとの問題。共演NGとか、小さい話ではないんです」と打ち明けた。

 また、8年前の出来事をブログで公開したことを「ルール違反」と指摘するなど、終始困惑した表情だったが、番組のエンディングでは「角田さんへは全然怒ってはいないので(確執とか)そういうことではないんです」。最後は、MCを務めるお笑いタレントの東野幸治(49)から「何か言いたいことがあれば会社を通してくださいってことですね」と水を向けられ「そういうことです」と返答した。

[ 2017年1月23日 07:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月13日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル