×

【陸上】女子100m・君嶋「ケガなく楽しく」自己ベストタイ11秒36で優勝 児玉が2位

[ 2022年6月26日 15:47 ]

陸上・布勢スプリント最終日 ( 2022年6月26日    鳥取・ヤマタスポーツパーク陸上競技場 )

 女子100メートル決勝では、日本選手権女王の君嶋愛梨沙(土木管理総合試験所)が自己ベストタイの11秒36(追い風0・3メートル)で優勝した。終盤の加速で児玉芽生(ミズノ)を抜き去り「今日はケガなく楽しく走ればいいと思っていた。タイムも良くてうれしい」と笑顔で話した。

 予選で追い風参考ながら日本記録11秒21に迫る11秒26を出した児玉が11秒38で2位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年6月26日のニュース