×

【陸上】男子100m・坂井が10秒02!! 世界選手権代表に決定

[ 2022年6月26日 13:13 ]

陸上・布勢スプリント最終日 ( 2022年6月26日    鳥取・ヤマタスポーツパーク陸上競技場 )

布勢スプリントで100メートル10秒02を出し、世界選手権代表に決まった坂井
Photo By スポニチ

 男子100メートル予選が行われ、日本選手権2位の坂井隆一郎(大阪ガス)が、2組1着の10秒02(追い風1・1メートル)の好タイムをマークした。得意のロケットスタートで波に乗り、10秒10の自己ベストを大幅更新。来月の世界選手権(米オレゴン州)の参加標準記録10秒05を突破し、世界選手権代表が内定した。

 坂井は「予選から10秒05を突破しようと思っていた。公認で切れて良かった。あとは風が追い風参考にならないでくれと思っていた」と話し、決勝に向けて「あとは気持ちを楽に臨みたい」と気持ちを切り替えた。

 男子100メートルでは、10秒04をマークして日本選手権を制したサニブラウン・ハキーム(タンブルウィードTC)が既に代表に内定している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年6月26日のニュース