×

“小さな巨人”ラグビー南ア代表SHデクラークが婚約を発表 来日を意識し日本語でも報告

[ 2022年5月20日 11:51 ]

ファフ・デクラークのインスタグラム(@fafster09)から

 ラグビーの南アフリカ代表で、19年W杯日本大会の優勝に大きく貢献したSHファフ・デクラーク(30)が20日までに自身のインスタグラムを更新し、交際中だったマイン・ファンニーカークさんと婚約したことを発表した。

 デクラークは湖畔とみられる場所で片膝をつき、婚約指輪をマインさんの左手薬指にはめる写真を投稿。メッセージには「Verloof!!Engaged!!予約済み!!Blessed with the best(ハートと指輪の絵文字)Love you my skat!」と英語や母国の公用語であるアフリカーンス語、さらには日本語で報告した。

 2人は数年間交際してきたとみられ、17年ごろから互いのインスタグラムで仲むつまじい写真を投稿。19年W杯ではマインさんが応援のために来日し、決勝後には2人でウェブ・エリス・カップを持つ写真などを投稿している。

 現在、英プレミアシップのセールシャークスに所属しているデクラークだが、今季限りでの退団が決定済み。来季はリーグワンの横浜(旧キヤノン)入りが決定的となっている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月20日のニュース