×

東洋大1年・柳田が10秒29マーク 男子100メートル予選で全体トップ

[ 2022年5月20日 05:30 ]

男子100メートル予選を全体トップの10秒29で通過した柳田
Photo By 共同

 陸上の関東学生対校選手権第1日は東京・国立競技場などで行われ、男子100メートル予選で、東京五輪400メートルリレー補欠の柳田大輝(東洋大1年)が全体トップの10秒29(無風)をマークし、20日の準決勝に駒を進めた。今月8日のセイコー・ゴールデングランプリ東京で好感触をつかんだトラックで、7月の世界選手権(米オレゴン州)参加標準記録10秒05の突破を目指す。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月20日のニュース