×

今季日本ツアー初出場の渋野日向子 第2ラウンド前半終了し通算4オーバーの暫定84位

[ 2022年5月20日 14:38 ]

<ブリヂストンレディース2日目>3番、第2打を放つ渋野日向子(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 女子ゴルフのブリヂストン・レディース(賞金総額1億円、優勝賞金1800万円)は20日、千葉県千葉市の袖ケ浦CC袖ケ浦C(6713ヤード、パー72)で第2ラウンドを行っている。

 首位に8打差の67位からスタートした今季日本ツアー初出場の渋野日向子(23=サントリー)は前半のアウトを2ボギー、ノーバーディーの38で折り返し、通算4オーバーの84位まで順位を下げた。上位60位タイまでの選手が駒を進める21日からの決勝ラウンド進出は厳しい位置にいる。

 出だしの1番パー4(400ヤード)で第2打をグリーン左奥に外し、ラフからのアプローチが10メートルオーバーしてボギー発進。4番パー4(420ヤード)では1Wの第1打を右に押し出して再びボギーを叩いた。前半のアウトでティーショットがフェアウエーを捉えたのは6番パー4(399ヤード)だけ。左右にぶれる不安定なショットに苦しんでいる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月20日のニュース