×

ラグビーファミリーたちがトンガへ支援 熊谷各地で募金活動

[ 2022年1月23日 14:14 ]

<埼玉・横浜>熊谷ラグビー場の入場口前ではトンガへの緊急支援の募金活動が行われる(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 ラグビーファミリーたちが、大規模噴火と津波に見舞われたトンガへの支援を続々と始めている。リーグワン第3節の埼玉(旧パナソニック)―横浜(旧キヤノン)戦が行われる熊谷ラグビー場では、埼玉パナソニックワイルドナイツ後援会と7人制ラグビー女子チームのアルカス熊谷が共同で募金活動を実施した。募金はトンガへの支援に役立てられる。

 募金活動にはアルカス熊谷の選手たちも参加。SH阿部恵(23)は募金箱を持ちながら「トンガのために少しでも何かできることがあればと思う」と語り、SH松井渓南(21)は「トンガとはラグビーでつながっている。少しでも力になりたい」。この日は熊谷駅にも募金箱が設置され、熊谷市の職員も協力しながらトンガへの募金を呼び掛けた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月23日のニュース