河本結 前年優勝のホステス大会中止に「今の状況を考えるとやむを得ない」

[ 2020年3月16日 17:47 ]

河本結
Photo By スポニチ

 女子ゴルフツアーのアクサ・レディース(宮崎・UMKCC)の開催中止を受け、昨年大会覇者でアクサ生命とスポンサー契約を結ぶ河本結(21)がコメントを発表した。16日にマネジメント事務所を通じ、「ディフェンディングチャンピオンとして、そしてホステスプロとして気合が入っていましたが、今の状況を考えますと中止はやむを得ないと思います。1日でも早く、事態が収束することを願っております」と心境をつづった。

 河本にとって、アクサ・レディースは涙のプロ初優勝を飾った思い出の大会。今季から米ツアーを主戦場としているが、シーズン当初から今大会には出場を予定していた。「試合が再開された際に、ベストなパフォーマンスをお見せできるようにしっかり準備をしておきたいと思います」と続けた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月16日のニュース