新型コロナ陽性 NBAジャズのゴベール、被害者支援のため約5300万円寄付

[ 2020年3月16日 05:30 ]

NBAジャズのルディ・ゴべール。(AP)
Photo By AP

 NBAで新型コロナウイルスに陽性反応を示したジャズのルディ・ゴベール=写真、AP=が、被害者支援のため約50万ドル(約5300万円)を寄付した。14日、チームが発表。NBAのレギュラーシーズン中断により働くことのできないホームアリーナの従業員に20万ドル、治療支援のためユタ州、オクラホマ州オクラホマシティーに10万ドルずつ、母国フランスに10万ユーロ(約1180万円)を寄付した。

 また、スポーツ専門局ESPN(電子版)によるとピストンズのクリスチャン・ウッドの陽性反応が明らかになった。確認されているNBA選手で3人目。NBAは12日からリーグを中断。ピストンズは7日にジャズと対戦した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月16日のニュース