Bリーグ、4季目が10・3開幕 大河チェアマン「度肝を抜く演出を用意」

[ 2019年8月28日 05:30 ]

バスケットボール男子Bリーグの開幕記者会見で、ポーズをとる宇都宮の田臥(手前)と千葉の富樫(共同)
Photo By 共同

 4季目を迎えるBリーグが27日に都内で、10月3日の開幕に向けたイベントを開催した。大河正明チェアマン(61)は川崎―宇都宮の開幕カード(横浜)で「皆さまの度肝を抜く演出を用意している」と宣言。

 Bリーグ史上最多の照明機材を投入するなどエンターテインメント性を追求し、関係者は「1億円まではいかないが、数千万円規模の演出」と明かした。応援アンバサダーにスヌーピーが就任することも決定。令和の主役を目指し、シーズンを通してさまざまな仕掛けを準備する。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月28日のニュース