美宇、スーパーサイヤ人やめる!?ミルクティー色落ちに苦笑い「前の色に戻りたい」

[ 2019年8月28日 05:30 ]

「超サイヤ人」になった髪色で取材に応じる平野
Photo By スポニチ

 卓球のチェコ・オープン(OP)女子シングルスで準優勝した世界ランク10位の平野美宇(19=日本生命)が27日、約2週間の欧州遠征を終えて羽田空港に帰国した。11日の出国時にミルクティー色に染めていた髪色は色落ちしてしまったといい「金髪になって、ネットでスーパーサイヤ人みたいと言われた。前の色に戻りたいです」と苦笑いした。

 チェコOP準決勝では、これまで国際大会で未勝利だった世界6位の石川佳純(26=全農)に初勝利。30日に開幕する女子のTリーグも開幕戦、9月に行われる地元山梨の大会は欠場する見通しで、代表争いに集中する。「出られないのは申し訳ないが、一番は五輪に出場すること」と力を込める。

 勝ち運を呼び込んだ金髪は元に戻すが「毎日全力で練習すればもっと上に行ける可能性はあると感じた大会だった」と“スーパー平野”への覚醒を誓っていた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月28日のニュース