五郎丸歩 襲撃され重体の“後輩”巡査にエール「古瀬、がんばれ!!」

[ 2019年6月17日 14:46 ]

五郎丸歩
Photo By スポニチ

 元ラグビー日本代表FBで、ヤマハ発動機所属の五郎丸歩(33)が17日、自身のツイッターを更新。大阪府吹田市の交番で襲撃され、意識不明の重体になっている古瀬鈴之佑巡査(26)に「古瀬、がんばれ!!」とエールを送った。

 古瀬巡査は、五郎丸と同じく全国レベルの強豪校として知られる佐賀県立佐賀工高のラグビー部出身。選手としては小柄ながら俊足が持ち味で、大阪・花園ラグビー場で行われる全国高校ラグビー選手権に出場。2010年の大会では1回戦で先制トライも挙げた。東海大に進学し、14年には国体ラグビー成年男子7人制で佐賀県選手団に選ばれ、優勝に導いた。18年に府警に入り、吹田署には同年7月に配属されていた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年6月17日のニュース