Bリーグトライアウト 元U―18代表ウィタカら84人参加

[ 2019年6月17日 05:30 ]

 バスケットボールのBリーグが都内でトライアウトを実施した。昨年の130人を上回る200人近い応募の中から書類選考で絞り込まれた84人が参加。元U―18日本代表のウィタカ・ケンタ(21=青学大)、昨季までB2金沢に所属した風間直樹(23)らが体力測定や実戦形式のメニューでアピールした。

 昨年は参加メンバーから20人がBリーグのクラブと契約しており、今回もA東京、千葉などクラブ関係者40人が集結。日本協会の東野技術委員長は「昨年に増して熱を感じた」と目を細めていた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月17日のニュース