一二三、妹・詩にエール「新しいもの吸収してさらに強くなって」

[ 2019年1月21日 05:30 ]

優勝祝賀会に出席した阿部一二三と詩の兄妹
Photo By スポニチ

 昨年の柔道世界選手権で兄妹同時優勝を果たした男子66キロ級の阿部一二三(21=日体大)と女子52キロ級の詩(18=兵庫・夙川学院高)の優勝祝賀会が20日、神戸市内のホテルで行われた。

 今春から同じ日体大に通う妹に対し、兄は「神戸も良い町ですけど東京もいろんな刺激がある。新しいものを吸収してさらに強くなってほしい」とエール。詩も「いろんなことを体で感じて成長していければ」と環境の変化を心待ちにした。19年は東京五輪へ向けた重要な一年。今夏の世界選手権(東京)で3連覇が懸かる一二三が「今年は負けなしで、全ての勝負に勝ちきりたい」と話せば、詩は「一歩、一歩、前に進んでいく」と意気込んだ。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年1月21日のニュース