日馬らがこいのぼり さかなクン、強風に「ギョギョッ」

[ 2013年4月22日 12:18 ]

保育園児とこいのぼりを揚げる横綱日馬富士(中央)とさかなクン(左)

 5月5日の「こどもの日」から始まる児童福祉週間を前に、東京・霞が関の厚生労働省で22日、大相撲の横綱日馬富士やタレントの「さかなクン」が、東京都品川区の保育園に通う園児53人とこいのぼりを揚げた。

 日馬富士とさかなクンは、園児とともにゆっくりとロープを引っ張り、同省玄関口に5匹のこいのぼりを掲げた。日馬富士らからミニサイズのこいのぼりをプレゼントされた園児たちは「やったあ」「かっこいい」と歓声を上げていた。

 この日は時折強風が吹いたが、さかなクンは「こいのぼりが元気に泳ぐために風が強く吹いたんですね。ギョギョッとしました」と話していた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年4月22日のニュース