「山下さんは本気」テレ朝宮嶋氏、北田氏はセクハラ対策提案

[ 2013年4月22日 22:49 ]

全柔連 暴力根絶を呼び掛け

 有識者として参加しているテレビ朝日アナウンス部の宮嶋泰子さんは「山下さんは本気」と会合を取り仕切る全柔連の熱意を表現。「暴力をふるう人間を変えるには(組織の)理念を変えていく必要がある」と柔道界の根本的な変化を求めた。

 ソウル五輪銅メダリストで指導歴の長い北田典子さんは「有識者には柔道界の感覚の違いをずばずば指摘してもらっている」と歓迎した。自身は暴力だけでなく、セクハラ対策の重要性も提案したという。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年4月22日のニュース