アテネ五輪団体金メダルの塚原直也 29歳一般女性と結婚へ

[ 2012年9月16日 20:40 ]

 体操男子で2004年アテネ五輪団体総合金メダリストの塚原直也(35)=朝日生命=が16日、航空会社に勤務する29歳の宮城県出身の女性と婚約したことを明らかにした。11月に挙式する予定で、今年に入って交際を始めたという。塚原が初出場した1996年アトランタ五輪の頃からのファンだそうで「性格も似ていて、自然体でいられる」と話した。

 父の光男氏が五輪で金メダル5個を獲得し「月面宙返り(ムーンサルト)」を編み出した往年の名選手で、塚原は五輪で日本初の親子金メダリストとなった。母の千恵子さんは68年メキシコ五輪代表で、今夏のロンドン五輪で日本女子代表監督を務めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年9月16日のニュース