宮里美香6打差3位、藍は6位

[ 2012年9月16日 07:36 ]

第2ラウンド、14番でティーショットを放つ宮里藍

 女子ゴルフの全英リコー女子オープンは15日、英国ホイレークのロイヤル・リバプールGC(6660ヤード、パー72)で前日に強風のため持ち越された第2ラウンドを行い、宮里美香は4バーディー、2ボギーの70で回り、通算3アンダーの141で3位をキープした。宮里藍は2バーディー、2ボギーの72にまとめ、15歳のアマチュアのリディア・コ(ニュージーランド)らとともに通算1アンダーの6位。

 前週の米ツアーを制した申ジエが64をマークして通算9アンダーの135で単独首位に立ち、5打差の2位には朴仁妃と、韓国勢が続いた。

 一ノ瀬優希は72で回り3連覇を狙うヤニ・ツェン(台湾)と並んで通算イーブンパーの11位。73の原江里菜は通算4オーバー、38位で予選を通過した。42位タイまでの57選手が、16日の36ホールによる決勝ラウンドに進んだ。

 若林舞衣子は58位、木戸愛は73位、上田桃子は92位、大江香織は124位、上野藍子は138位で決勝ラウンドに進めなかった。

 ▼一ノ瀬優希の話 コースマネジメントをうまくできたので、落ち着いてできた。海からの風が強く、我慢、我慢のゴルフだった。決勝までこられたので、楽しみ。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年9月16日のニュース