11年目の悲願も涙なし…永井 無欲で積み重ねた7バーディー

[ 2012年9月16日 18:03 ]

最終日、通算12アンダーでツアー初優勝の永井奈都

女子ゴルフツアー マンシングウェアレディース東海クラシック最終日

(9月16日 愛知県美浜町 新南愛知カントリークラブ美浜コース=6402ヤード、パー72)
 プロ11年目、30歳の永井が念願のツアー初優勝を果たした。17番で4メートルのバーディーパットを決めて首位に立ち、3組を残して先にホールアウト。プレーオフをにらんで待機していた永井は「簡単に勝たせてもらえると思わなかった。自分のことでないみたい」と目を丸くした。

 「2桁(アンダー)のスコアを目指していた。1ホールずつ攻略しようと思った」と、スコアボードを見ずに自分のゴルフに集中。正確なショットで7つのバーディーを積み重ねた。
 これまで賞金シードは1度で、今季は予選会を41位で通過しての参戦。11年目で頂点にたどり着いた30歳に涙はなく、「こんな日が来たらと思っていたが、本当に来るとは思っていなかった」と実感がわかない様子だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年9月16日のニュース