“最速の男”ボルトが交通事故、深刻なけがない?

[ 2009年4月30日 09:21 ]

 北京五輪陸上男子で短距離2冠に輝いたウサイン・ボルトが29日、母国ジャマイカで交通事故を起こした。警察発表によると、大事には至っていない。

 ボルトは雨のために路面が滑る高速道路を過度のスピードで運転。操作不能となって道路から飛び出した。車は大破し、ボルトは同乗の女性とともに病院に運ばれたが、2人は深刻なけがはしていないという。(AP=共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2009年4月30日のニュース