フェドロフ決勝点!キャピタルズ逆転突破

[ 2009年4月30日 06:00 ]

決勝点を挙げて喜ぶフェドロフ(中)ら

 NHLプレーオフで、東地区2位のキャピタルズは地元ワシントンで7位レンジャーズを2―1で下し、4勝3敗で11季ぶりに1回戦を勝ち上がった。1―1で迎えた第3Pの15分1秒、セルゲイ・フェドロフ(39)のゴールが決勝点。1勝3敗からの逆転突破はプレーオフ史上21回目となった。ハリケーンズも最終戦でデビルスを退けて地区準決勝に進出。これで東西両地区の4強が出そろった。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2009年4月30日のニュース