リーグ得点王・田中、2発も「課題あった」 攻撃力アップ誓う

[ 2019年12月12日 05:30 ]

E-1選手権   日本9-0台湾 ( 2019年12月11日    釜山 )

前半、PKを決める田中
Photo By スポニチ

 今季のなでしこリーグで史上初の4年連続得点王、そして2年連続MVPに輝いたFW田中が2得点を記録した。

 まずは先制2分後の前半9分に流れをつくる貴重な追加点。縦パスを受け、DF2人に挟まれながらも前を向いてチーム2点目を流し込むと、前半38分にも自ら倒されて得たPKを成功させた。「今日の相手を考えれば絶対得点が必要だった。取れて良かったが、課題はあった」とさらなる攻撃力アップを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月12日のニュース