FC東京 残り1分まさか逆転負け 城福監督「反省するところ」

[ 2016年7月3日 05:30 ]

<鳥栖・FC東京>前半10分 ゴールを決めたムリキは神に感謝のポーズしたが…FC東京は逆転負け

明治安田生命J1第2S第1節 FC東京2―3鳥栖

(7月2日 ベアスタ)
 FC東京がまさかの大逆転を喫した。前半10分にムリキのゴールで先制。同点に追いつかれたが、後半17分に河野の得点で再びリードした。残すは4分のロスタイム。そこに落とし穴が待っていた。残り1分で同点弾を許すと、ラスト1プレーでFW豊田に勝ち越し弾を喫した。

 城福監督は「チームとして反省するところ、個人として受け止めるところ、勝ち点ゼロに終わった理由は必ずある」と声を振り絞るようにして振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年7月3日のニュース