横浜助っ人FWカイケお目覚め 1発1アシスト「チームの助けに」

[ 2016年7月3日 05:30 ]

明治安田生命J1第2S第1節 横浜3―0湘南

(7月2日 BMWス)
 横浜は眠れる助っ人のFWカイケが1得点1アシストで勝利に貢献した。両足首痛でトップ下のMF中村が欠場となる中、従来の4―2―3―1から4―4―2に変更した布陣が奏功。

 前半39分、まず左クロスでマルティノスの先制弾をアシスト。後半25分にはポストに直撃した斎藤のシュートのはね返りを左足で押し込んだ。「自分だけがいいプレーしたわけではないが、チームの助けになれたのはうれしい」。3月の来日以降、不振が目立った助っ人の活躍で4戦ぶりの勝利を飾った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年7月3日のニュース