広島 寿人、今季J1号で「炊飯ジャー」ゲット!本田望結も祝福

[ 2015年3月7日 20:04 ]

J1第1S第1節第1日 広島2―0甲府

(3月7日 Eスタ)
 広島の元日本代表FW佐藤寿人(32)が、15年のJリーグ1号で「炊飯ジャー」をゲットした。甲府戦の前半10分、MF青山の絶妙なロングパスから抜け出し、左足で先制弾。今季のJリーグで最も速いゴールが決勝点となり、広島が2―0勝利を飾った。

 「トシ(青山)のおかげ。半分はトシのゴール」と語った佐藤は、マンオブザマッチを獲得。この日のマッチデースポンサーが大手家電量販店の「EDION」だったことから、賞品として「東芝製プレミアム炊飯ジャー」が贈られた。

 この日の始球式を行ったのが、子役としてテレビなどで活躍する本田望結(10)。試合後にピッチ上へ佐藤らとともに登場すると「佐藤選手、おめでとうございます!」とマイクを通じて初々しく話していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年3月7日のニュース