なでしこ、アルガルベ杯第3戦へ調整、主力組が連係確認

[ 2015年3月7日 22:01 ]

 サッカー女子の国際親善大会、アルガルベ・カップに出場している日本代表「なでしこジャパン」は7日、ポルトガルのビラモウラで1次リーグC組第3戦のフランス戦(9日)に向けて練習し、宮間(岡山湯郷)ら主力組が攻撃の連係を確かめた。勝ち点3で同組3位の日本は、勝ち点6で首位のフランスに勝てば1位通過の可能性がある。

 日本は主力をそろえた第1戦でデンマークに敗れたが、先発を総入れ替えした第2戦ではポルトガルに快勝した。

 11日の決勝には各組1位の3チームのうち、勝ち点などで上位の2チームが進出し、その他のチームは同日の順位決定戦に回る。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年3月7日のニュース