今季J初ゴールは寿人!J1通算146ゴール目 33歳誕生日前祝いだ!

[ 2015年3月7日 14:35 ]

J1第1S第1節第1日 広島―甲府

(3月7日 Eスタ)
 11年ぶりに2ステージ制で行われる今季のJ1リーグ戦第1ステージが7日、各地で開幕。今季初ゴールを決めたのは、広島の元日本代表FW佐藤寿人(32)だった。

 昨季8位の広島は、ホームで昨季13位の甲府と対戦。5日後の今月12日に33歳の誕生日を迎える佐藤は、0―0で迎えた前半10分、MF青山敏弘(29)のロングフィードに反応し、胸トラップ。そのままペナルティーエリア内に進入すると、得意の左足を振り抜き、先制ゴールを決めた。

 佐藤は昨季まで11年連続で2桁得点を決めており、この開幕ゴールでJ1通算歴代3位の146ゴール目。すでに引退している元日本代表FW中山雅史が持つ歴代1位記録の157得点にあと11得点と迫った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年3月7日のニュース