Fリーグ・湘南 元日本代表久光が右上葉肺腺がん

[ 2013年7月10日 06:00 ]

 フットサルFリーグの湘南は9日、元日本代表の久光重貴(32)が右上葉肺腺がんと診断されたと発表した。10日に入院し、治療を開始するという。

 今季開幕前の身体検査で右の鎖骨付近に影が見つかり、5月から詳しい検査を何度も受けていた。久光はクラブを通じ「またピッチに立つことを信じて頑張っていきます。(サポーターの)笑顔に力をもらい、がんと闘って勝ちたいと思います」とのコメントを出した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年7月10日のニュース