Sリエージュ川島渡欧「リスク冒してチャレンジ」

[ 2013年7月10日 06:00 ]

 Sリエージュの日本代表GK川島が9日未明、チームに合流するために羽田空港から渡欧した。

 コンフェデ杯を終えて6月25日に帰国。その後もイベントなどがあったため完全休養に充てられたのは1週間程度だが「いいリフレッシュができた」と問題なしを強調した。18日には新シーズン初戦となる欧州リーグ予選2回戦(KRレイキャビクとグレントランの勝者と対戦)が控えており、チームは6月中旬から始動。イスラエル人のルゾン新監督を迎えて新たな競争が始まっており「より難しいシュートを止めるために、リスクを冒してチャレンジしたい」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年7月10日のニュース