大分 またホームで勝てず…田坂監督「確実に成長している」

[ 2013年7月10日 23:02 ]

J1第15節 大分0―1仙台

(7月10日 大銀ド)
 大分はまたもホームでの今季初勝利を逃した。サイドから攻め込んだが、ゴール前の守備を崩せない。決定的なシュートはほとんど放てなかった。松田がGKと1対1になった最大のチャンスの場面も、相手の素早い寄せに阻まれた。リーグ戦2試合目の出場だった21歳は「ちょっと迷った。もう少し落ち着いていたら」と悔やんだ。

 最下位のまま、勝負の夏場に突入。明るい兆しは見えないが、田坂監督は「攻撃の時間と回数は増えている。第三者や世間が何というか分からないが、確実に成長していると選手には話した」と強気だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年7月10日のニュース